2014年8月アーカイブ

総量規制が導入されたために、レイクは利用しにくくなってきたと言えるでしょう。総量規制によって年収の3分の1までしか借りることができなくなったのです。そのためにレイクは利用しにくくなったと考える人もいるようです。しかし、実はそれは正しくはありません。というのも、総量規制というのは貸金業者に対する規制だからです。

キャッシングのサービスを提供している会社は銀行と貸金業者の二つがあります。レイクというと貸金業者というイメージがあると思いますが、実は銀行のサービスの一種です。ですから、貸金業法は適用されないのです。したがって、総量規制は適用されないことになります。

ただ、レイクでは総量規制が適用されないとは言っても、いくらでも借りることができるというわけではありません。審査がありますから、審査の結果によってはあまり大きな資金を借りることができない場合もあります。ただ、法律による一律の規制がないと言うことを考えれば、利用しやすいとは言えるでしょう。

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。